Panasonic CM1用 フード

投稿日:

周りでも結構な数の人がCM1を手に入れています。

CM1で採用されているレンズは沈胴式のためにレンズ保護にも工夫が必要です。
我々Turtlebackでも何種類かのバリエーションを考え現時点で下記商品を市場に出しています。

◎37mm エクステンション リング
http://turtleback.hk/en/175-37mm-mount-extension-for-panasonic-cm-1.html

uvfilter.jpg

◎ 20mm UV Filter
Amazon Japan で販売委託
51kE-3kXybL.jpg  41H77lSixAL.jpg

37mm エクステンション リングは先にフィルターやコンバージョンレンズを装着することを想定して一般的な37mm径にしましたが、収納時に嵩張るといった不満を耳にしました。そこで今回は先細りにすることで収納性をアップしました。

tumblr_nmp5y4OGEN1skesnuo1_1280.jpg www_kaimonotai_com_catalog_product_gallery_id_1019_image_5172_.jpg

ただこういったフードはすでに市場にもあるので、一工夫して私も普段使っているCarry Speed社のMagFilterのCPL(偏光フィルター)を装着出来るように設計しました。

この製品はMagFilterという製品はよく出来ていてフィルターネジのない製品に装着することを想定して作られています。
パッケージにはCPL(偏光フィルター)と裏面に両面テープが貼付された2枚のリング(1枚は予備)、持ち運び用ポーチが付属しています。

このリングを今回のフードの先端に貼付できるようにしています。
このリングがある状態でもキャップを締めることは可能です。

この状態であればマグネットによりCPLを容易に脱着が出来ます。
CPLはガラスや水面の反射に応じて回転させる必要がありますが、マグネットであるために容易に回転可能です。
またCPLが不要の場合には 外して付属のポーチに入れておくこともできますので、ネジ式よりも扱いやすいとも云えます。

スクリーンショット_2015_04_13_10_12.jpg

スクリーンショット_2015_04_13_10_20.jpg

本製品は買物隊に委託して販売しています。追ってAmazonでも販売開始予定です。